WHAT
注入治療とは

再生治療

より自然な若返りを図ることが可能です。


もともと血液に含まれている血小板や白血球の創傷治癒の働きに着目した注入療法です。 血小板は、活性化することによりPDGF(血小板由来増殖因子)、TGF(形質転換成長因子)、VEGF(血管内皮増殖因子)、EGF(上皮増殖因子)、KGF(角化細胞増殖因子)、 FGF(線維芽細胞増殖因子)などの細胞成長因子を放出し 創傷治癒に有用であることが知られており、 これらの成長因子の作用により自然な若返りを図ります。

セルリバイブジータ

「自然治癒力・組織再生力」を最大限に引き出します。


当院で行う血小板治療は、自分の血液から採取した血小板や白血球を注入して 肌の再生を促すW-PRP療法に、 細胞成長因子を加えて、肌の再生効果を高めたセルリバイブジータという最新の美容医療です。 人間が本来持っている「自然治癒力・組織再生力」を最大限に引き出すことを可能にした 治療法です。 これまでの血小板治療では、改善が難しかった目の下のくぼみや、 深いシワなどの治療も可能となり効果の持続時間も向上しました。 細胞の再生は永続的に行われるので、2~3年と効果が長続きします。 効果はヒアルロン酸注入などと似ていますが、 ヒアルロン酸注入は次第に代謝され減少していくのに対して、 セルリバイブジータは皮膚自体の再生力を高めるため、効果の長期継続を期待できます。

© 2016 DESIGN LABO. All Rights Reserved.