WHAT
注入治療とは

ボトックス治療

表情じわを緩和させます。


はじめに、ボトックスとは本来アラガン社が製造するボツリヌストキシン製剤の商品名であり、 正式には「ボツリヌストキシン治療」と呼ばれます。 笑ったり怒ったりすると額や眉間、目尻にできる表情じわ。 これは局所の筋肉が長年収縮を繰り返すことで形成されます。 ボツリヌストキシンはタンパク質の一種で、筋肉と神経の結合部に作用し、 局所的に筋肉の動きをリラックスさせます。 これにより、額や眉間、目尻など表情によって形成される表情じわを解消する効果を得られます。 また、注入により肌のハリを取り戻すので、表情じわだけでなく小じわ、 ちりめんじわや毛穴の開きなどの改善も期待できます。 注射した当日はほとんど効果が現れませんが、通常2~3日後から徐々に効果が現れてきます。 その後1~2週間程度で効果は安定し、3~4ヵ月程度持続した後、 数週間かけて徐々に消えていきます。 そのため、大事な予定やイベントなど目標がある場合は、 半月から1ヵ月くらい余裕を持って治療を受けることがおすすめです。 また、ボツリヌストキシンによって筋肉のバランスをコントロールをすることで、 エラを小さくしたり、顎をスッキリさせる小顔効果や、 フェイスラインを引き締めるリフトアップ効果、 細くしなやかなふくらはぎにすることも可能です。 汗の分泌も抑える効果もありますので、脇汗などでお悩みの多汗症の方にも有効です。

© 2016 DESIGN LABO. All Rights Reserved.